ワードプレスでサイトを運用する際、内部SEOが最適になるよう事前に設定する必要があります。

一般的なテーマには詳細のSEO設定がない場合が多いため、ワードプレスのプラグインを利用して設定します。

今回はSEO用のプラグインで元もポピュラーな「All in One SEO pack」のインストール方法とSEO設定方法を解説します。

 

All in One SEO packをインストールする

プラグインの新規追加画面を出す

ワードプレスのダッシュボードから「プラグイン」を選び「新規追加」ボタンをクリックして下さい。

All in One SEO packをインストールする

右上の入力欄に「All in One SEO pack」と入力するとプラグインが表示されますので、「今すぐインストール」ボタンをクリックして下さい。

All in One SEO packを有効化する

「有効化」ボタンをクリックして下さい。

All in One SEO packの一般設定へ進む

有効化するとると左側にAll in One SEO packが表示されますので、「一般設定」をクリックして下さい。

All in One SEO packの必要なSEO項目を設定する

SEOに関する各項目を設定していきます。

複数の項目がありますが、手順通り進めれば難しいことはありませんのでワードプレスをインストールしたら早めに設定を完了させましょう。

一般設定

Canonical URL

これは自分のサイトで重複 ページがある場合、 検索エンジンに優先させるページを伝えるものです。

重複ページがあるとSEOの評価としてマイナスになりますので、詳しく分からない場合でも無条件でチェックをつけましょう。

元のタイトルを利用

基本的には「無効」で大丈夫です。

今回のAll in One SEO packの他にプラグインやテーマでタイトルを設定する場合は「有効」にします。

Schema.org マークアップを使用

検索エンジン(クローラー)がサイトのページ内を詳しく理解しやすくなると言われていますので、基本的にはチェックしましょう。

ホームページ設定

ホームタイトル

サイト名を入力して下さい。

ホームディスクリプション

サイトの概要を入力して下さい。

代わりに固定フロントページを利用する

「無効」で設定します。

検索結果の表示

検索結果として表示される場所は以下の通りです。

タイトル設定

タイトルを書き換える

サイトのページ毎に自分でタイトルを書き換えるかどうかの設定です。無効にするとGoogle側でタイトルの調整を行ってくれますので、詳しく分からない場合は無効で大丈夫です。

カスタム投稿タイプ設定

カスタム投稿用のSEO

慣れないうちは使用しない可能性が高いですが、将来的に使用する可能性がありますので「有効」にしておきましょう。

SEOを行う投稿タイプ

合わせて設定しますが、基本的な部分「投稿」「固定ページ」「LP」にチェックすれば大丈夫でしょう。

詳細設定を有効化

これはAll in One SEO packの有料版で利用可能な設定ですので、「無効」で大丈夫です。

 

表示設定

これはSEOの評価に関わる部分ではなく、ワードプレスの管理画面内の表示の項目ですのであまり気にしなくても大丈夫ですが、基本的な部分にチェックしておきましょう。

ウェブマスター認証

サーチコンソール(旧ウェブマスターツール)と連携できます。

↓詳しい解説はこちらで確認できます。

プラグインを使って簡単にアナリティクスとサーチコンソールを設定する方法

Google設定

Googleアナリティクスと連携できます。

↓詳しい解説はこちらで確認できます。

プラグインを使って簡単にアナリティクスとサーチコンソールを設定する方法

Noindex設定

検索結果に表示させたくない場合にこの「Noindex設定」を行います。

詳しく分からない場合は上記の通り設定して問題ありません。

詳細設定

ディスクリプションを自動生成

ここにチェックすることで、Googleが自動的に本文中の言葉を引用してページの概要をまとめてくれます。

キーワード設定

初期設定で「無効」になっていますのでそのまま無効にします。

このキーワード設定は現在効力がありませんので設定は不要です。

中には「現在は使われていないけど念のため設定しましょう」と説明する人もいますが、googleも効果がないと言っている部分ですので手間をかける時間がもったいないと言えます。

また、キーワードを設定することで、あなたのサイトのキーワード戦略がライバルに丸見えになりますので、その点はデメリットとなります。

これらのことから今のところメリットが何もありませんので設定しない方が良いでしょう。

 

以上ですべての項目が終わりましたので、必ず「設定を更新」のボタンをクリックして下さい。

 

All in One SEO packのSEO設定まとめ

ここまでAll in One SEO packの一般設定について解説しました。

設定項目が多いため後回しにしたくなるかもしれませんが、内部SEOは非常に重要な施策ですのでワードプレスをンストールしたら最初の段階で済ませてしまいましょう。

 

 

特別プレゼント情報

今、どこよりも分かりやすいユーチューブを使った集客方法を
期間限定で無料で公開しています。

無料講座はこちらより登録ください。
ユーチューブでどんどん集客が楽になる方法

今、LINE@に登録でもユーチューブの
効果的な活用方法をプレゼントしています。

LINEで友達になる
PCで閲覧の方はこちらをQRコードで読み込んでください。