お店を新しくオープンする際の価格設定についてお話します。

先日からコンサルティングをさせて頂いています着物レンタルショップさんですが
どうしても差別化が難しい業種です。

お客様がどういった点でお店を選ぶか?
そういった点もリサーチをしながら行っていかなくてはなりません。

お客様に選んで頂くというお店になれば価格というのは
下げなくても大丈夫なんですが
新規でお店をオープンする際はやる気やこだわり、サービスに自信があってもの
なかなか価格を高く設定できないのが現状ではないでしょうか?

新店舗オープンの際の価格設定の考え方

着物レンタルショップさんはリピート性のある業種ではありませんので
如何にして広告費や販促費を抑えて新規客を呼び込むことが出来るかということになります。

美容室や飲食店はリピートを如何にさせていくかという業種ですので
新規客を集客する上での広告費や販促費を投下しても利益がそこまででなくても良いものです。

だから、比較的オープン価格ということで特別価格でキャンペーンなどを実施しても
リピート客になって頂ければ、はじめは赤字もしくは利益が薄くても
将来的に利益が上がっていくようになります。

リピート率を高めることで顧客1人あたりが年間に利用してくれる金額の平均金額を高めていけば
お店の経営は良くなります。

例えば、顧客の平均単価が8,000円だった場合で
新規客の平均が5回は来店してもらえるというものであれば

8,000円✕5回=40,000円

になります。

これが4回だったら

8,000円✕4回=32,000円

になります。

お客様1人を集客したら
平均的にどのくらいのお金をお店のサービスに使ってくれるか?

これが分かることで新規集客に投下できる広告予算も変わってきます。

上記の場合であれば1人辺り8,000円の売り上げの差になります。

年間8,000円の売り上げが変わるのは大きいですよね??

 

だから、基本的な店舗ビジネスに関しては
リピート率を高めるということを考えるのが非常に大切です。

また、新規集客よりも一度来店した方を再度集客する方が5倍以上広告費用が安いというデータもあります。

だから、一度集客してもらうということが非常に大切にはなってくるのです。

レンタル着物業の価格設定はどうすればいいのか?

今までは店舗型のビジネスでも美容院や飲食店などのリピート性の高いビジネスについて
お話をしていきました。

リピート性がある分、はじめの価格に関しては特別価格でも良いということでした。

しかし、レンタル着物業界は一度来店したら
その次来店していただけるのはどうでしょうか??

早くても3ヶ月後とかではないでしょうか?

むしろ観光地にあるレンタル着物はリピートをしない方のほうが多いと考えていいと思います。

これは結婚式業界のビジネスと似ていますよね??

一度、結婚したらもう挙式はあげません。
リピート性はありませんので
お客様から頂けるお金というのは1度限りです。

その一度でどのくらい利益を頂くかということを考えていくことになります。

レンタル着物業であれば
物件の家賃や維持費、光熱費+人件費などをひいたものが利益になります。

客数が増えれば増えるほど固定費が1人のお客様にかかる金額を下がってきますから
利益率は良くなっていくことになります。

こういったビジネスの図式を知らなければ
価格の設定のしようがありません。

どうやって利益が上がってくるのか?
そこを考えて利益が出る価格設定をしていきましょう。

着物レンタル業のオープン時は価格は安めの設定がお店を上手く回すコツ

そして、着物レンタル業に関して、新規オープンでお店を作り上げる際は
オープニングキャンペーンを行いながら
集客をしやすい形で行っていきましょう!

お客様をまずは呼び込むことが非常に大切になります。

スタッフの接客、着付けのレベルを向上させる

新規オープン店ですとなかなかお店のオペレーションが上手くいかないことも多々あります。
どういった手順で行うと良いか?

そういった点をしっかりと早めに修正をかけていくことで
お店のサービスの質が上がります。

またレンタル着物に関しては
着付け師さんのレベルも非常に大切になってきます。

だから着付けの指導も出来る機会をつくるようにお客様が来店して頂きやすい価格設定をオススメします。

お客様がお客様を呼ぶきっかけに

今の時代SNSが非常に流行っています!
浅草や鎌倉、京都に観光に来て着物を来たらお客様がSNSに投稿してくれます。

そういった声がお店の集客に繋がっていくのです。
SNSの投稿をしてもらうときにも今だったらハッシュタグやチェックインをすることで
お店の告知をしていただけます。

友達が行ったお店だったら足を運んでみたいと思いませんか?

写真がどんどん増える、ネット集客のネタが増える

以前のブログでもお話しましたが
着物レンタル業はネット集客と相性が非常に良い業態です。

というよりは
ネット集客からでないと集客がしづらい業種です。

だからこそ、写真というのは非常に大切になります。

お客様が実際観光地を散策されたお写真などがあると
ブログやSNSの投稿のネタになります。

ブログは更新をしっかりと行えば行うほど良いです。
これが又次の集客を生みます。

集客を生む土台をつくるためのオープニング価格

ビジネスをしていく上で立ち上げ当初はなかなか利益を生むことは大変ですが、
しっかりと来店したお客様が次の集客に繋がる体制を作ることができれば
それはかなり大きなメリットになります。

どんどん集客力がつけば利益が出てくるようになります。

そのためにどうやって行っていくか?
正直、はじめが勝負になります。

もたもたしていては集客できずに終わってしまいます。
どんどん集客力が増していく仕組みをいつ作るの??

今でしょ!!

そうです。
はじめに誰と一緒にインターネット集客の仕組みを作るかが非常に大切になってきます。

皆さんも信頼できるパートナーを見つけていって下さい。

 

特別プレゼント情報

今、どこよりも分かりやすいユーチューブを使った集客方法を
期間限定で無料で公開しています。

無料講座はこちらより登録ください。
ユーチューブでどんどん集客が楽になる方法

今、LINE@に登録でもユーチューブの
効果的な活用方法をプレゼントしています。

LINEで友達になる
PCで閲覧の方はこちらをQRコードで読み込んでください。