在庫管理アドバイザーをしているクライアント様のサイトの改善を先月末に行いました。
そして、昨日スカイプでコンサルティングをしているとメルマガの登録数が確実に増えていると嬉しい報告をいただきました。
今回はどのようにしてメールマガジンの登録者を増やしたのか?
なぜ、メールマガジンの登録数を増やす改善を一番先に行ったのか?についてお伝えさせて頂きます。

在庫管理アドバイザー(コンサルタント)のクライアント様の悩みは?

まず、コンサルティングを行う上でどういった悩みがあり、どういったことを解決して欲しいかということを明確にします。

在庫管理アドバイザーさんはもう7、8年の付き合いになる方ですが、昨年から起業されてビジネスをスタートさせています。

・サイトにアクセスが集まるが売りたい商品が売れない

この方のサイトは月間10PVくらいあるサイトで多くの在庫管理や生産管理をしている方の悩みを解決している素晴らしいサイトです。

でも、役に立ってはいるがそこから自分の売り上げに繋がらないという悩みです。

多くの方はアクセスを集めることに悩むことが多いのですが、非常に珍しいケースではあります。

販売したい商品は、在庫管理に関するPDF資料、単価が1万円前後のものになります。この商品をどんどん販売していきたいということでご相談を受けて、先月半ばよりコンサルティングを実施しています。

何に注力をすると一番効果がでるのか?

クライアント様に成果を出してもらう際に、何に注力を出すといいか?っていうのは非常に大切なことになります。

どこに力を注ぐと結果が出やすいか?その部分をしっかりと考えて行動しないと、なかなか成果が出にくいところに力を回して、一向に売り上げが上がらないってことは良くあります。

特にフェイスブックコンサルタントなど、一つの集客方法に特化してしまうコンサルタントはその手法しか伝えれなくて、フェイスブックでの集客が有効であればいいのですが、フェイスブックと相性がよく無いビジネスであれば結果が出にくいわけです。

今回の方のビジネスの流れを紐解くとこんな感じになります。

1、悩みを抱えて、サイトに訪れる

2、メールマガジンに登録

3、ステップメール、もしくはメールマガジンにて商品を販売

※この商品はPDFの資料の他に、セミナーやコンサルティングなどもあります。

この場合、既に1のサイトに訪れるという部分に関しては成果が出ているので、改善していくのであれば2、3になります。

こちらは両方とも力を注がないといけないのですが、3の販売していくというのは少し労力やリサーチなどが必要で、時間がかかるので、今回はまず成果が出やすいメールマガジンの登録数を上げることに注力をしました。

メールマガジンの登録数を上げるために行ったこと

メールマガジンの登録数を上げるために行ったことをお伝えしていきます。

サイト内の分析

まずは、アクセスを集めているサイトの分析を行います。この方はしっかりとグーグルのアナリティクスを入れて、データをとっていたので、そのデータを元にどのようにアクセスが来ているか?を確認しました。

どういったページにアクセスが多くて、そのページからメールマガジンの登録が出来るようになっているのか?

ユーザーがサイトに訪れてからメールマガジンに登録するまでの流れを分析して、その流れの中で改善できる項目を探していきました。

メール登録のフォームを改善

メールマガジンの登録のフォームって、よく項目数が多すぎたり、入力しづらいものがあったりします。どういったお客様の情報が必要なのかをしっかりと検討しないといけません。

今回は、入力後確認画面へ遷移するように設定されていたのでそちらと、承認ボタンにチェックを入れるという作業を無くすように設定を変更しました。

ちょっとでも手間になることは無くす、必要ないなら無くすということをしました。

その辺りは、冷静に本当に無くてしていいのか?って検討して実施して下さい。

登録されやすいようにサイトを改善

サイトの分析した結果を元にサイトの改善をしていきます。

1、直接メールマガジンが登録できるようにリンクを設定

今までのサイトではメールマガジン登録する際の誘導は以下のような流れでした。

1、サイトのページ内にある
「在庫管理表をダウンロードする」
というリンクをクリック

2、リスト取りLPへ

在庫管理表ダウンロードのページで
「在庫管理ダウンロードする」

というリンクをクリック

3、フォーム入力画面へ

フォームに入力

4、登録内容確認画面へ

入力の確認画面

5、登録完了

全部で5つのステップでした。

これを

1、サイトのページ内にある
「在庫管理表をダウンロードする」
というリンクをクリック

2、フォーム入力画面へ

フォームに入力

3、登録完了

3つのステップで完了できるように改善しました。

ユーザーは面倒なことが嫌いなのでこういったことは凄く効果が出ます。
しかも、月間10万PVあればより効果が大きく変わるのが実感できるでしょう!

 

2、登録バナーを設置して分かりやすく

無料の管理表をダウンロードするというバナーを制作して、よりクリックしやすいようにしました。
また、マウスオーバーすると画像が反転するように設定してクリック率を上げる対策をしました。

3、リンクテキストを魅力的にする

バナー以外の部分でリンクテキストを文字を少し大きくして太文字にすることでより視認性を高めました。

また、誘導の文言も全て一緒では無くて、ページの内容に応じてそれにふさわしい文言に変更しました。

メールマガジンの登録数が3割伸びた

サイトの分析、改善をスタートさせたのが大体、1月の20日くらいからでした。
そして、2月4日には既に登録数が3割ほど伸びていました。

まずは、1つ目の改善もうまくいってよりクライアント様との信頼関係が築けました。

次のステップである、商品を売るということに関してはいろいろな要素を改善しないといけないので少し作業的に大変ですが一つ一つ準備を進めていって、月間50万円くらいの売り上げにはしたいです。

50万円というと大したことないと感じるかもしれませんが、何もしなくても50万円入って来ます。そして、利益率はほぼ100%になります。

毎月なにもしなくても50万円の利益が入るのであればここにコンサルタントにお願いして仕組みを作ってもらうのも非常に良いと思います。

最後に今後の戦術を話しをして、ビジョンを共有

メールマガジンでリストをとる仕組みに関しては半月ほどでだいぶ改善されてその後は様子を見ていきながら何かあれば修正をしていくというお話をした上で今後やるべきこととどうなっていくようにするかを伝えました。

リストをどうやって活かしていくか?

という方法に関して、今最も効果がある方法をお伝えして、
そのために何を準備して、どのタイミングで打ち合わせをしていつごろまでに仕組みを構築するかということを話しをしました。

また、PDFの商品以外にも
セミナーの集客やコンサルティング契約に関しても、効果的に使えるのでそのあたりに関しても活用頂くようにお願いしました。

クライアントさんにやるべきタスクを明確にして次までに取り組めるように、道筋を示して、1時間20分のスカイプコンサルを終了しました。

今年の春までにはある程度売り上げがたつ仕組みを構築していきたいと考えています。

 

 

特別プレゼント情報

今、どこよりも分かりやすいユーチューブを使った集客方法を
期間限定で無料で公開しています。

無料講座はこちらより登録ください。
ユーチューブでどんどん集客が楽になる方法

今、LINE@に登録でもユーチューブの
効果的な活用方法をプレゼントしています。

LINEで友達になる
PCで閲覧の方はこちらをQRコードで読み込んでください。