浅草レンタル着物ショップのコンサルティングをスタートして1ヵ月が経とうとしています。

昨日、1日で20名以上の予約をネット経由で頂くことが出来ました。そろそろ次の対策を考えなくてはと考えているところです。

その一つが中国人や海外の観光客を集客するということです。

集客の仕組みを構築していくにはステップが必要です。いきなり大きな獲物を狙ったりしても効果はあがりづらいのです。着実に一つ一つ構築して初めて大きな獲物も狙っていいと私は思っています。

そこでいうと、1日の集客が15人以上出来るようになってきたので基本的な集客のベースは作れつつあるということで海外にそろそろ発信をしていきたいと考えています。

インスタグラムで海外向けのハッシュタグを活用してPRしよう

インスタグラムで海外向けに情報発信が今、一番手っ取り早く効果が高いと考えています。

浅草レンタル着物ショップのターゲットは20代の女性が中心なので海外の女性に向けてハッシュタグを使ってアピールしていきます。

例えば、#kimono と入れれば海外で着物に興味がありそうな人たちが投稿を見てもらえる可能性が高まります。

海外にいてkimonoというハッシュタグをつけて投稿する人も、そして、kimonoと検索する人もかなり興味を持っている可能性が高いと言えるでしょう。

そして、興味を持った人の周りにはさらに興味を持った人が集まってきます。だから、どういったキーワードが自社のサービスを求めている海外の方が使うハッシュタグかをリサーチすると非常に良いと思います。

アパレル、ファッション、文化、旅行、観光地などは非常に相性がいいと思うのでぜひ実施してみて下さい。

中国の百度(baidu)にサイトを登録して検索エンジン対策を行う

海外の検索エンジンについていろいろとリサーチしました。
その結果、やはり基本的にはグーグルの検索エンジンを使っている国が多いようでした。

ただ、中国はグーグルもフェイスブックもユーチューブも規制があり閲覧いただくことが出来ません。だから、他の検索エンジンの対策が必要になってきます。

そこで中国で多くの方に使われている百度の検索エンジンに自社のホームページを登録して、検索エンジンのクローラーというサイトの存在を認識するロボットに認識をしてもらいましょう。

認識してもらうとサイトの評価をしてもらって、検索キーワードに応じて順位づけられて表示されるようになります。

ただ、このサイトの登録がされないとなかなか自社のホームページのページを認識されないのでこの作業を行うことで中国人が検索する百度で検索上位表示がされる可能性がございますのでぜひ、試して登録してみてください。

ほとんどライバルが登録していないので非常にチャンスだと私は思っています。
登録後の経過についてはまた追ってブログで公開させて頂きます。

旅行会社とタイアップして団体客を呼び込むようにする

ネット集客だけでは難しい部分もあると思うので海外の観光客をガイドする旅行会社などとタイアップをして旅行ツアーに自社のサービスを組み込んでもらうのは非常に良いと思います。

この時に相手がどういったことを自社に望んでいるかをある程度把握して営業を行わないとなかなかうまくいきません。

また、言葉の壁もある場合があるので通訳や多少外国語を話せる人と一緒に交渉にいくのが良いでしょう。

1件成約すればかなり大きな数字が見込めるので力をいれるのもありだと思いますが、基本的な集客のベースを作りつつこういったアプローチはしてください。1社に限ってビジネスをすると何かあった際に困ってしまいます。

だから、ホームページ集客の形をしっかりと作り上げてプラスアルファでいろいろな集客方法を実践していってください。

 

特別プレゼント情報

今、どこよりも分かりやすいユーチューブを使った集客方法を
期間限定で無料で公開しています。

無料講座はこちらより登録ください。
ユーチューブでどんどん集客が楽になる方法

今、LINE@に登録でもユーチューブの
効果的な活用方法をプレゼントしています。

LINEで友達になる
PCで閲覧の方はこちらをQRコードで読み込んでください。