LINE@は集客をするのに、最適なツールと言えます。ではどのように使用すれば集客がしやすくなるのでしょうか。LINE@での集客方法について、知っておきたい内容をお伝えしていきましょう。

LINE@をスタートするには

LINE@ 集客

まずはLINEのアカウントを取得しましょう。LINEのアカウントが取得出来たら、次はLINEアプリや、アプリストアからLINE@のアプリからLINE@アカウントを取得。

このアカウント名をお店の名前にしたり、会社名に関連するものにしたりすると、登録してくれた人にイメージを与えやすいでしょう。ひとこと として自己紹介を入れられますので、短く自己紹介を書くようにすると相手に安心感を持ってもらえます。

LINE@のサービスにはプランがあります。フリープランなら、月額0円で有効友達数×吹き出し数1,000通まで使用可能。そしてタイムライン投稿は月4回まで出来ます。

ベーシックプランは5,400円で、有効友達数5,000人以内は無制限で配信可能に。タイムラインは無制限です。プロプランは21,600円で有効友達数100,000人に以内は無制限で配信可能です。

タイムラインの投稿も無制限ですので、制限を気にせずに使うのなら、ベーシックかプロのプランを選んでおいた方がいいですね。

LINE@で出来る内容

LINE@は友達登録をしている人たちに、一括でメッセージ送信が可能です。LINEのアプリ上でメッセージを受信できるので、とても手軽に顧客とのやりとりが出来るのが魅力でしょう。

利用している人とのトークが出来るのもLINE@の特徴。トークは本来回数制限がありませんので、何度でもやりとりが出来るのです。これをすることで顧客との距離がかなり近くなるでしょう。

こちらの情報をタイムラインで投稿するのが可能です。ブログ的な雰囲気ですから登録している人が気軽に内容を読んでくれるでしょう。面白い内容だと思ってもらえれば、タイムラインを常にチェックしてくれる登録者も出てきます。

LINEを使い慣れている人はとても多いので、LINE@は日々の生活の中にとても取り入れやすいものだと言えるでしょう。

友達登録者を増やすのが重要に

LINE@ 集客

友達登録の人数が多いほど、その人が顧客となりリピーターになってくれる可能性が高くなります。そのためにもお店であれば来店してくださったお客さんに、LINE@の登録をしてもらう工夫が必要になるでしょう。

QRコードをレジのところに置いてみたり、扉の近くにポスターを貼ったりするなどの工夫をするといいですね。メニューにLINE@のQRコードを貼ってみれば、メニューを見て注文をした後に、LINE@の登録をしておこうかな…と思うお客さんも。

会社であれば、サイトにQRコードを貼るようにしましょう。この会社とのつながりを持ちたいと思ってもらえるようなサイト内容なら、読み手としてはLINE@の登録をしてくれるのです。

そのためにも、サイトは充実した魅力的なものであることが必要になるでしょう。

顧客にとって楽しい内容を配信

LINE@でメッセージを一括配信する時に意識したいのが文面です。読んでいて楽しいと思うものや、自分にとってプラスになると思う内容にした方がいいですね。

もし「何度かメッセージが来たけれど、ここからのLINE@のメッセージはあまり意味がない」と思われてしまうと、友達登録を解除されてしまいます。そしてお店に対しても行く気持ちが減ってしまうもの。

でもクーポンやキャンペーンなどのお得情報を親切に与えてくれるメッセージなら、受け取る側は毎回楽しい気持ちになります。ここで活用したいのは装飾です。

味気ないメッセージにならないように装飾をすると、読んでいる人が明るい気持ちになれるでしょう。写真を貼るようにするのもひとつの方法です。例えば飲食店なら新メニューの写真を載せると効果的。

会社なら、新しいシステムやサービスについての説明を写真を入れながらすれば、メッセージを読みたい気持ちになれるでしょう。

SNSにQRコードを貼る方法も

LINE@ 集客

Webサイトだけではなくて、SNS上にQRコードを貼ることも出来ます。出来るだけ多くの登録者を集めるためには、様々な方法でQRコードを見てもらう必要があるでしょう。

でも登録者数ばかり気にし過ぎてしまうと、肝心の内容が薄いものになる可能性もあります。自分ひとりで登録者数を増やす工夫をして、内容を考えるのはとても大変。例えばアルバイトの人たちに文面を考えてもらうのもひとつの方法です。

普段から、店舗で働いているアルバイトの人だからこそ書ける内容もありますよね。時には店長が時にはスタッフがとバリエーションを豊富にすれば、とても魅力的なメッセージになるでしょう。

あまりメッセージを考えるのが得意ではないと思う人なら、こういう時は人に頼ってみるのも良いかもしれません。全て一人で頑張ろうとすると、本業が疎かになってしまう可能性もあるのです。

うまくLINE@で集客をするためには、LINE@の特性をよく理解して出来るだけ自分にとって使いやすい方法を知り活用するのがベストです。

LINE@での集客はプラスになることが多い

登録をし合うと、親近感を持ってもらえる場合が多いのです。お気に入りのサイトを見るように、お気に入りのお店や会社とはLINE@で登録をしておきたいと思う人は案外多いのです。

こういう人を増やすためには、LINE@で自分のお店や会社をうまくアピールしていくことが必要ですね。

特別プレゼント情報

今、どこよりも分かりやすいユーチューブを使った集客方法を
期間限定で無料で公開しています。

無料講座はこちらより登録ください。
ユーチューブでどんどん集客が楽になる方法

今、LINE@に登録でもユーチューブの
効果的な活用方法をプレゼントしています。

LINEで友達になる
PCで閲覧の方はこちらをQRコードで読み込んでください。