エステ集客のコンサル手シング日記、2回目です。
新規のクライアント様は非常に大変です。やはり一番初めに仕組みが何もできていない。

または出来ていると思っているけど実は出来ていないことが多いのです。
今回エステサロンを立ち上げて3ヶ月目というクライアントさんは顧客管理が全くできていませんでした。
情報の整理を今回は行っていきました。

顧客管理が非常に大切

ビジネスを考えるときに生涯顧客価値(LTV)という考え方があります。

1人のお客様が店舗にどれだけの売り上げをもたらしてくれるかということです。
この数値が分かると分からないでは、広告費をどれだけ投下するのが適切な金額なのかという点が分かってきません。

また、リピート率がどのくらいあるかということも分かることも非常に大切です。
数字で管理しないとすべて感覚になってしまいます。

数字目標があればみんな分かりやすいですし、改善できたか出来ていないかも見えてきます。

顧客管理、売り上げの管理が出来ていないと経営の戦略も練ることも難しくなるでしょう。

どういった数字があると経営に便利なのか?

コンサルティングをする上であると有難い数字は以下になります。

1、売上げ 日、月、年ごとに

2、顧客平均単価

3、新規顧客のリピート率

4、生涯顧客価値

5、ビジネスの利益率

6、商品の売り上げ、利益額

7、固定費、流動経費

このくらいの数字は出ていると非常に計画が立てやすいですし、何がいけないのかが見えてきます。
ただ、大体の場合はその数字が出ていなくてやみくもに他のお店がやっているからと言って
同じような施策を行うことであてずっぽうの戦術を実施してしまい結果が出ない、
または結果が出ても適当に行った施策だから同じように狙って結果を出すことが出来ないということが起きます。

 

次回は売り上げを確認して、ある事実に築きました。その事実を元にどうしていくべきなのか?クライアントと相談をしようと思います。その内容をブログにアップさせて頂きます。楽しみにお待ちください。

 

 

 

特別プレゼント情報

今、どこよりも分かりやすいユーチューブを使った集客方法を
期間限定で無料で公開しています。

無料講座はこちらより登録ください。
ユーチューブでどんどん集客が楽になる方法

今、LINE@に登録でもユーチューブの
効果的な活用方法をプレゼントしています。

LINEで友達になる
PCで閲覧の方はこちらをQRコードで読み込んでください。